3月のオキーフの日が決まりました。
21日(土)、22日(日)の2日間です。

今回は、Pe_ exhibition My pinkの会期中です。
合わせてお楽しみいただければと思っております。

どうぞ、よろしくお願いします。
*今回も井上さんはいらっしゃいません。楽しみにされているお客様、ごめんなさい。

オキーフの日202002

オキーフの日とは...

以前より、O'keeffe(オキーフ)の店主・井上さんのお菓子のつくるお菓子のファンで、
シロ.のイベントで販売したり、個人的にお取り寄せをしたりしておりました。

北千住のお店を一旦クローズされると聞き、
お声かけし、月に一度、シロ.でお菓子を販売することになりました。

気持ちを込めて作られたお菓子が届く度に、井上さんの思いがお菓子から伝わってきます。
オキーフの日で井上さんの作るお菓子の美味しさを多くの方々に知って頂ければ幸いです。

*2019年12月に茨城県日立市に新たにお店をオープンされました!!
O'keeffeさんのインスタグラム
Pe_ exhibition My pink

3 / 2 0 ( F R I ) - 3 / 2 9 ( S U N )
OPEN 12:00 - 20:00
CLOSE 3 / 26 THURSDAY

アーティスト/渡邉知樹が新たに手がけるファッションブランド「 Pe_ 」の初個展
服のデザイン、縫製を行うのは吉祥寺にアトリエ兼ショップを構える「 シロ. 」
シロ.が一枚一枚作った服に、渡邉知樹が下絵を描き、手刺繍で表現します
今回は手刺繍の一点ものの服に加え
自他共に認めるピンク好きの渡邉知樹の監修による
Pinkの生地で作ったオリジナルの服を販売いたします

特設ページを作りました。ご覧くださいませ。

時節柄、オープニングパーティーは行わず、
お店の換気等に気をつけて、その都度対応をしたいと考えております。
一点一点、手刺繍によるすばらしい作品です。
お近くで、手にとり見ていただけたらと思っております。
どうぞ、よろしくお願いします。

mypinkdmomoteblog.jpg

mypinkdmurablog.jpg
自分を奮い立たせたいときに、背中を押してくれる。
袖を通したときに、ふっと心が落ち着く。
身に纏うだけで心が踊り出す。
そんな、とっておきの一着に巡り会えますように。

今回の布博のテーマです。

このテーマを知った時、
服のもつ力、そしてそれらを生み出すことへのプレッシャーと喜びがありました。

若くエネルギーのある手紙舎さんのスタッフさんたち
どこまでもまっすぐな作り手さんたち
短い間でしたが、お話ししながらたくさんの刺激をいただきました。

そして、ご来店のお客さま、本当にありがとうございました。
吉祥寺のお店で、またお会いできることを願っております。

20200114.jpg
手紙舎さん主催の布博に初めて出店させていただています。
本日、初日を終えたところです。

はじめてシロ.の服を見て、興味を持ってくれたお客さま、
お店同様、たのしみにしてくれていたお客さま、
誠にありがとうございます。

町田パリオ4Fの大きな会場に、26shopが並んでいます。
テイストは様々ですが、どのお店(作家さん)からも、
作り手の思いのようなものが溢れていています。

初参加ながら、少しずつ他のお店さんともお話する機会があり、
刺激的な一日となりました。

25日(土)、26日(日)のこり2日ですが、
新しい出会いを楽しみにしております。
お時間ありましたら、ぜひ。

20200111.jpg

20200112.jpg

20200113.jpg
2020.01.19 手製の什器を
先日は、手製の什器を組み立てて、予行練習。
設計通りに組み立てて、問題ないか?
ぐらつきをどうするか?
どこまでヤスリをかけるか?

服づくりと同じぐらい、
空間づくりが好きなんだと、
つくづく思ってしまいます。

今回も、木工作家の守屋さんの助けを得て、
シロ.らしいシンプルな什器ができそうです。
本番も、うまく組み立てらますようにと願うばかりです。

服づくりも、あともう少し。
シャツ以外の服もお持ちしますので、
色々とお手にとっていただけたらと思っています。


布博のhp

Week2.「とっておきの一着」
2020年1月24日(金)-1月26日(日)

開催時間:10:00〜18:00
(日曜日は17:00まで)

会場:町田パリオ

20200109.jpg

20200110.jpg




寒くて、寒くて…。布団から出られない。
ぐずぐずとスタートした今朝。

布博に向けて、おやすみ返上でミシンに向かっていると、
ラジオから「今朝は本当に寒かったですね」というナビゲーターの会話。
「そうだよね。そうだよね。」と独り言。
みんなも寒かったのかと分かると、なんだか安堵してしまいます。

はじめて誘っていただいた布博。
準備は、昨年の12月ごろからコツコツと。
ただ、お店用の洋服が作れず、新作を楽しみにされているお客様には
申し訳ない気持ちがチクチクと。
「布博行きますよ!」と言われると、
背中を押してもらってるみたいでとても励みになりました。

シロ.のシャツをメインビジュアルに使っていただいて、
身に余る光栄。
誰かのとっておきのシャツになっていただけるように。
不安まじにり、今日もミシンを走らせています。

布博のhp

Week2.「とっておきの一着」
2020年1月24日(金)-1月26日(日)

開催時間:10:00〜18:00
(日曜日は17:00まで)

会場:町田パリオ

20200108.jpg

20200107.jpg
1月のオキーフの日が決まりました。
18日(土)、19日(日)の2日間です。
「ふと食べたくなる」お菓子たちがたくさん並びます。
どうぞお楽しみに!

オキーフの日202001

オキーフの日とは...

以前より、O'keeffe(オキーフ)の店主・井上さんのお菓子のつくるお菓子のファンで、
シロ.のイベントで販売したり、個人的にお取り寄せをしたりしておりました。

北千住のお店を一旦クローズされると聞き、
お声かけし、月に一度、シロ.でお菓子を販売することになりました。

気持ちを込めて作られたお菓子が届く度に、井上さんの思いがお菓子から伝わってきます。
オキーフの日で井上さんの作るお菓子の美味しさを多くの方々に知って頂ければ幸いです。

*2019年12月に茨城県日立市に新たにお店をオープンされました!!
O'keeffeさんのインスタグラム


あっという間に12月も後半戦。
お客様とのご挨拶に「よいお年を」と言う回数も増えてきた気がします。

14日(土)、15日(日)は、今年最後の「オキーフの日」でした。
つい食べたくなる!お菓子がずらりと並び、
ぱらりぱらりと旅立っていくお菓子たちを
横目で見ながら服作りをした2日間でした。
ご来店していただいたお客様、ありがとうございます。

20191205.jpg





素朴で飾り気がないけど、
飽きることなくいつまでも親しめるような、
どこか愛嬌のあるお菓子。
一口食べたらいつもの時間がふと穏やかになり、
そして少し温かな気持ちにさせてくれるお菓子。
そんなお菓子を食べてくれる人の喜ぶ顔を想いながら、
丁寧に心をこめて作っていこうと思います。

o'keeffeさんのHPより

はじめてo'keeffeさんのお菓子を食べた時、
同じようなことを思いました。
ご縁あって、一年ほど前から、
月に一度お菓子を送ってもらい、
シロ.で販売しています。
たまに、o'keeffeの井上さんもお店に来てくれ、
一緒に販売してくれます。

北千住のお店をクローズされてから、
しばらくは、仮店舗で営業されていましたが、
いよいよ新しいお店をオープンされるようです。
本当に、本当にたのしみです。

日立までは...という方、
まずは、「オキーフの日」でお菓子を楽しみませんか?
井上さんがつくる素朴で、いつもたべたくなってしまう...そんなお菓子をたくさん用意しております。
今年最後となる12月のオキーフの日は、14日(土)、15日(日)
シロ.のオープン時間(12時)より店頭に並びます。

ご来店、お待ちしております。

オキーフの日201912

20191201.jpg





今月のオキーフの日は16日(土)17日(日)

ブルーベリーマフィンとりんごのタルトが新登場します!!
定番のスコーン、レモンとポピーシードのパウンドケーキ、アプリコットタルト。
全部で5種の予定です。
どうぞ、おたのしみに。

オキーフの日201911