いよいよ始まる、hanaエプロンの準備は佳境に入っています。

今回の販売に合わせて作ったhanaのためのハンガー。

依頼していたハンガーを、木工作家の守屋さんが持ってきてくれました。
「お父さんのお土産みたいですよね。」と。

確かに。
薄さといい。
色といい。
ワクワク感といい。
お土産感満載。


DSC_0390.jpg

DSC_0402.jpg
半袖のシャツ作りをしています。
あや織のコットン生地で作っています。
色は、シロとライトグレーの2色の予定です。

今年は例年よりも温かな日が多く、
すでに半袖を探しに来店されるお客様も増えています。
来週には、ご紹介できるかと...。                                                         

DSC_0049.jpg
シロ.のブログをご覧いただきありがとうございます。

4月29日(木・昭和の日)〜5月5日(水・こどもの日)まで
hanaエプロンの販売会を行います。
*期間中は休まず営業いたします。前日28日(水)はお休みをいただきます。

昨年6月より販売スタートしたhanaエプロン。
現在は完売していますが、お声をいただくことが多くなっておりました。
1点ものばかりとなりますが、生地やカラーのバリエーションを増やして販売することにいたしました。
店頭からの販売スタートを予定しております。手にとってご覧いただければと思っております。


5月12日(水)、13日(木)は連休をいただきます。


緊急事態宣言が発令されておりますが、上記の日程で営業いたします。
引き続き、感染拡大防止対策を行い営業してまいります。
よろしくお願いします。

シロカレンダー202105
2021.04.27 hanaエプロン
4月29日(木・昭和の日)より販売スタートするhanaエプロンの準備を進めています。

チェコ軍のメディカルエプロンをベースに作ったエプロンです。
チェコの多くの女性が使用したことを想像し、
チェコの女性の代表的な名前の一つ「hana」をこのエプロンに名付けました。

ミリタリーの良いとろころは機能性から生まれるラインの美しさ。
随所に工夫がちりばめられています。いいところはそのままに、
新たにパターンをつくりました。
(デットストックを調べていくと、サイズは大小様々あり、チェコの女性はかなり大柄な方がいたことを連想させてくれます。)
あえてオーバーサイズでつくり、ワンピースのようにゆったりと着られるようになっています。
また、重ね着しても楽しめそうです。

せっかくの販売会ですので、いろんな生地を試してみたいと思いました。
同じパターンでも生地で印象が変わります。
服の面白いところでもあります。

見て、試して、お気に入りを見つけて頂けたらと思っております。

SIZE展開 : 38(S) / 40 (M) 2サイズの展開となります。
*すべて製品洗いをしておりますので、生地によって多少サイズ感が変わります。


PRICE ; ¥18,700 税込 〜


DSC_0368.jpg

DSC_0310.jpg

FCF20152-D2B5-4B61-A08A-61046C373AEC.jpeg
2021.04.24 肩の角度
4月29日より販売をスタートするhanaエプロンの
準備を進めています。

エプロンをハンガーにかけようとすると
ずるりと落ちてしまう。

だから、両肩を重ねてフックにひっかけたり、
ぐしゃりと丸めて置いてしまったりします。

ハンガーの角度が、どうもよくないのです。

hanaエプロンの販売に合わせ、
専用のハンガーを作っています。

とりのような
ペンギンのような

少しだけいたずらなhanaのためのハンガーです。


IMG_1446.jpg
2021.04.24 気づけば...
「今日はこのシャツをつくる」と、
わかっていたからか、それとも、何も考えてなかったからか。

同じ生地、色までお揃いです。

高密度織りのタイプライター生地。
国内のシャトル機で低速で織られているものです。

洗濯を終え、干す時がいつも楽しいシャツです。
布とは思えない音を立て、
シワを伸ばしハンガー掛けすると、
あっという間に乾いて、
「ももいいよ」と言っているかのように風になびきます。


IMG_1442.jpg
2021.04.23 贅沢な蓋
少し前に、自宅で使用していた卓上のミシンを
お店に移動しました。

手狭な作業スペースゆえ、普段使用していない足踏みミシンを
流用することに。
(意外と思われるかもしれませんが、
ミシン本体とミシン台は外すことができるんです!)

先日、ナラ材で「ちょうどの蓋」を作ってもらい、
「とりあえずの板」からやっと卒業です。
表面のすっきり感とは裏腹に、裏面は細かい技術が施されております。
贅沢の極みです。

足踏みミシン台の上に、卓上ミシンを置くという
よく見るとちょっとおかしな状態で、
日々縫っております。

IMG_1422.jpg
いつもシロ.のブログをご覧いただきありがとうございます。

4月19日(月)〜22日(木)の期間、
お店の営業をお休みさせていただいております。


計画性がないので、目の前のことひとつずつクリアする日々です。
そんな僕が年頭に「今年やりたいこと」を列挙しました。

そのひとつが
「シロ.の定番をつくる」

服を作り続けてきてわかってきたこと、
また、現時点での「シロ.の定番」を確認するために
写真に残すことにしました。

撮影用の服を縫いながらの自問。

昨日は、その撮影日でした。
撮影は、アイディアからカメラマンの桑原氏に参加してもらい、
前日の設営まで一緒にやってもらいました。
手探りの中、よい撮影会となりました。

撮影したものは、後日HPでご紹介したいと思っております。

本日は、片付け、明日は定休日。
もう少し、お休みをいただきます。

よろしくお願いします。


IMG_1459.jpg


2021.04.20 Horizon Blue
雲のない空のようなブルーです。
シロ.の定番の長袖シャツをつくりました。


Siro. N/C Shirt

Size / 38・40・42
Color / H.Blue
Material / Cotton 100%
Price / 20,900(税込)

Siro. R/C Shirt

Size / 38・40・42
Color / H.Blue
Material / Cotton 100%
Price / 20,900(税込)

※サイズによっては完売しております。ご了承ください。

IMG_1245.jpg
2月に行った初めての受注会。
4月の上旬にお渡しのお約束。

今年のさくらは気が早く、4月を待たずして満開。
うららかな陽気とは対象的に焦る自分がおりました。
「このまま、暖かくなってしまったらどうしよう。」と。

そもそも、タイトなスケジュールを組んでしまった自分の浅はかさを反省しつつ、
初めての受注会に足をお運びいただいたお客様のことを思い出しながら縫い続けました。
(お顔が浮かぶのでさらに焦る自分がおりました)

今後、2021年のさくらのことを思い出すとしたら、
ひらひらと舞うコートを思い出すでしょう。

ご注文いただいたコートが全て出来上がり、お客様にご連絡して...。
早々に、多くのお客様が取りにいらしてくれ、
喜んでいただけて本当にうれしかったです。
ありがとうございます。

あと、数名。
「家に着くまでが遠足です。」みたいなもので、
全てのコートがお客様の手元に届くまで、
もう少し、緊張感が続きそうです。


6月にはシロ.定番のシャツのオーダー会をしようと思っています。
今回の反省を活かして...。
詳細が決まりましたら、お知らせいたします。
よろしくお願いします。


IMG_1403.jpg
シロ.のブログをご覧いただきありがとうございます。

4月19日(月)〜22日(木)は商品撮影の為、お休みをいただきます。

4月29日(木/昭和の日)より、hanaエプロンの販売をスタートいたします。
*前日28日(水)はお休みをいただきます。

昨年6月より販売スタートしたhanaエプロン。
現在は完売していますが、お声をいただくことが多くなっておりました。
1点ものばかりとなりますが、生地やカラーのバリエーションを増やして販売することにいたしました。
店頭からの販売スタートを予定しております。手にとってご覧いただければと思っております。
→以前ブログで紹介したhanaエプロンです。 

シロカレンダー20210402