2020.09.12 展示をはしご
イイダ傘店 15周年記念 展覧会「翳す」
おさなごごろを、きみに

どっちも行きたい、
ならば・・・。
二つの展示をはしごしてきました。



イイダ傘店 15周年記念 展覧会「翳す」

「翳す(かざす)」という漢字をまじまじと観て、
傘をみると不思議な気分です。
傘は宙に浮き、渡り鳥のように飛んでいってしまいそうでした。

パーツも見事。傘であって傘でない。
そんな、わけのわからぬ言葉が頭の中でぐるぐると。
そこにいた人たちの「わー」とか「あー」とかため息まじりの声が聞こえてきそうな、
ただたた、すばらしいものでした。


おさなごごろを、きみに

すべて「ひらがな」の展示タイトルと、
そのポスターに惹かれ、行ってきました。

ゆるやかに重なり合う「触覚」「身体」「音と言葉」「忘却」「銀河」の空間
という、1つの展示にして盛りだくさんな内容。

感覚がエンストしてしまいそうで、
最後の「銀河」では活字を追う体力すらなく、
イマジネーションとともに、フィジカルも鍛えねばと思ってしまいました。

お出かけはやっぱりたのしいです。
そんな、休日でした。

IMG_0323.jpg

IMG_0325.jpg

IMG_0321.jpg

Secret

TrackBackURL
→http://sirostore.blog.fc2.com/tb.php/1030-1f37750a