服を「作る」と「繋ぐ」を一緒にするといろんなジレンマが生まれます。

たくさん作れないということ。
サイズが欠けてしまったり、バリエーションが少なくなってしまったり。

服を試着してもらうといろんなことに気づきます。
お客様は、それぞれ体型が違うので、ちょうど良い方もいますが、
そうじゃない方もいます。
「もう少し袖が短かったら・・・。」逆も然り。
「シャツの第一ボタンを止めれたことがないんです。」
なんて会話をすると、なんとかしたいという気持ちが生まれます。

ずっと思っていたことを、少しでもカタチにしようと思い、
今回、セミオーダー会を開くことにしました。
セレクトしたたくさんの生地から選ぶ楽しみ、それをちょうどいいサイズで。
微調整が必要な方は、オプションでできるように考えました。

「首周りと袖の長さが自分のちょうどいいになれば、お気に入りのシャツになる。」
これは、僕の持論です。
まずは、今まで作り続けているシロ.の定番のシャツから。
始めます。

特設ページをご覧くださいませ。



20221105.jpg



Secret

TrackBackURL
→http://sirostore.blog.fc2.com/tb.php/1311-e72b62f8