お店は大きな交差点に面してあります。

大きな通りの向かいには本多さんのお店があり、
幾度も信号を渡ってお店を行き来したことか。

本多さんのお店の明かりが励みになったことも多々。

なにより、ぼくに服作りを教えてくれた師匠でもあります。

いつも好奇心があって、良い意味で悪ガキで。
年齢は父のように離れているのに、兄貴のような存在でした。

今月末、本多さんがお店を閉めることになりました。
付き合いが終わってしまうことではないけれど、
本当に、今はただただ寂しい。

20180630.jpg








Secret

TrackBackURL
→http://sirostore.blog.fc2.com/tb.php/757-83415ac7