最近、「看板が気になって」と、
シロ.には珍しく、若いお客様のご来店が続いてました。

今年の初めに、看板の塗り替えをし、
店名、階段のマークに201のみ。
という、何屋だかわからないものにしてしまったので、
嬉しい嬉しい出来事です。

多くは、気になっていて・・・。というように、
少なからずともお店のことを知っていただいてのご来店のお客様が多い中、
以前にも、たまたま末広通りを通って、
たまたま目についた看板が気になって、
と言ってご来店いただいたカップルさんのお客様がいました。
それから、気にかけてくれ、時折お買い物にいらしていただいています。

10周年のお祝いにと、いただいたサボテン。
アマラリア。
和名は白星。

白。とつくだけで、ぐっと身近に感じてしまいます。
このサボテン、お水は3ヶ月に一度で良いとのこと。
夏の終わり、残暑の頃。
サボテンを見るたびに、夏の終わりを想像してしまいます。

お二人は、tokonomaという観葉植物のお店を始められたそうです。
新しいことをスタートする時のお話は、職種が違ってもワクワク感は変わりませんね。

tokonoma



20220727102316_34.jpg
6月の猛暑がなんだか懐かしいぐらいです。
日々変わる天気に、一気一憂してしまいます。

あの猛暑の頃、
無性に「作らなくては。」と思って着手したパンツです。
リンネ生地100%のやや硬めのオックス生地。
暑さを乗り切るには、最高の相棒だと思います。


L.I.M.P
Size / 38・40・42
Color / Natural
Material / Linen 100%
Price / 18,700税込


20220714101213_24.jpg

20220714101213_22.jpg
 
model 1 / 156cm size 38
model 2 / 179cm size 42


hanaエプロンをベースに作ったスカートです。
角度をつけて裁断した3枚の生地を繋ぎ合わせています。

私たちの体は、目、鼻、腕、足など、対なものが多く、
前と後ろ、右と左という様に、服作りにおいても、
数字の‘2’を意識してしまいます。
‘3’という数字は、そのバランスを崩し、リズムを刻んでくれます。
このスカートができた時、‘3’という数字の偉大さを感じました(大袈裟ですが…)。

今回は、程よい厚みのあるリネン100%生地で作りました。
色は、blackのみ。
リネン生地ゆへ、多少の透け感があります。
気になってしまう方もいるかも知れません。
ぜひ、店頭でお試しください。


Sise / F
Color / Black
Material / Linen 100%
Price / ¥18,700税込

20220712094501_5.jpg

20220712094501_4.jpg